任意売却の流れ|埼玉の任意売却、住宅ローンの滞納・延滞、差押え、競売のご相談は任意売却 埼玉へ

任意売却 埼玉 HOME > 任意売却の流れ

任意売却の流れ

住宅ローンの滞納

ローン滞納・支払いが滞る。
債権者(金融機関など)からローン細則、ローン督促、不動産競売の申立てを行われる。

弊社にご相談

ローンのご返済の状況や債務状況を確認させて頂き、ご希望を優先して解決策をご提案させて頂きます。
もちろんご相談は無料です。

専任媒介契約の締結

ご相談者様と弊社とで不動産の販売活動を行うための「専任媒介契約」を交わします。
不動産が売却されても、ご相談者様から手数料等の金銭は一切頂きません。

不動産の査定

近隣の不動産相場や、土地・建物の状況を確認し不動産物件の販売価格を決定します。

不動産販売開始

インターネット広告や、不動産業者間を通じて幅広く販売活動を行います。
購入希望者が見つかれば、売買契約を結びます。

債権者との交渉

金融機関などの債権者と交渉を行います。
抵当権の抹消及び、差押えの解除など様々な交渉を行います。
また、残債の支払い、返済方法などの調整も行います。

決済

全ての権利関係者が同席し、決済を行います。
不動産の所有権を移転し、金銭の授受や抵当権の末梢が完了します。

再スタート

ローンからの解放、再スタートです。今後のライフプランなどお気軽にご相談下さい。
数年後から10年以内には、新しいマイホームの購入が出来るようになります!

ご相談メールはコチラ

※ご相談者様より報酬を頂く事は、一切ありませんので、ご安心ください。